しずかやのニキニキ日記

産地直送・新鮮野菜を扱う、下町の八百屋の活動報告!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島の今とこれから パネルディスカッションレポ 延長戦

最後は今回のレポの総括なんてものを書こうと思っていたんですが、ちょっと気になる話題が目に入ってきたので、それと絡めたいと思います。


ちょっと前にこんな新聞記事がありました。

新規制値出荷制限増える見込み4品目 【YOMIURI ONLINE 4/2】

従来、農林水産物の暫定規制値は500ベクレル/kgでしたが、新年度から100ベクレル/kgに変更になりました。記事によると従来よりも基準が厳しくなった放射線規制値に引っかかって、千葉・福島の一部地域の原木椎茸・タケノコなどが出荷自粛になったようです。
もともとタケノコや椎茸などのキノコ類はセシウムを吸着しやすい性質があるとされていましたが、やはり現実にこのような報道がされるとショックです。特にタケノコなんてこれからが季節じゃないですか・・・(泣)

前回前々回と福島の農産物に関して書いてきましたが、福島以外の県にもこのようなことが起きています。福島だけの問題ではないと再認識させられました。
そういえば、栃木産の原木椎茸は一部地域では未だに出荷規制が解除されていませんですしね。

残念ながら今年も昨年同様、出荷規制にかかる農産物が出てくるのは間違いなさそうです。特に今年は規制値が更に厳しくなったことでその数も増えるのは必至でしょう。悔しいですね・・・。



4/1以降は厳しくなった規制値に基づいた農産物(食肉類は除いて)が流通されているわけですので、消費者の方々にとっては安心度が増して喜ばしいことだと思います。特に小さいお子さんを持つご家庭にとっては歓迎すべきことですね。
ですが忘れていただきたくないことも、あります。

それは、新規制値によって出荷することができなくなってしまい廃棄処分されてしまう農産物、生活の糧を失うことになるそれらの生産者の方々、また、そういった生産者さんを応援している人々の存在です。

震災と原発事故によって、農産物とその生産者さんはあまりにも理不尽な被害を被ることとなりました。その傷は何年もかけて癒していかないといけません。一朝一夕で癒えるものではありません。
3.11から1年以上経過して、みんなが忘れかけてきていたこの厳しい現実を、今一度思い返していただきたいと思います。


しずかやも、でき得る限りの正しい情報を集め、消費者の皆さんに提供できるように努力して参ります。
今後ともよろしくお願いいたします!

Comment

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2012.04/25 01:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

電力使用状況&電気予報

しずかや

東京都足立区千住緑町       2-14-13                  営業時間:          10:00~19:00

VG★CHO3

Author:VG★CHO3
野菜大好きー!
ネコ大好きー!

でもネコアレルギー(;;)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

「しずかや」はココ!

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。