しずかやのニキニキ日記

産地直送・新鮮野菜を扱う、下町の八百屋の活動報告!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大地震から一週間経ちました。

今朝、仕入れの帰りに目撃したコト。

ガソリンが入荷したと思しきGSに、開店前から並んでいるクルマの列のなか、タクシーの運転手とその前に止まっている原付のライダーが取っ組み合いをしてました。その二人を周囲の人々が抑えている、という状況。

まあ、『原付が列に割り込んできて、それに文句を言っているタクシーの運転手が取っ組み合っている様子』というのは一目で理解できましたが、まあなんとも情けないもんですわ!

「どっちが悪いのか」と言えば割り込んできたほうなんでしょう。ただ、震災の被害らしい被害がない東京で、こんな出来事が起きている。そのことが情けなく思います・・・。



震災後もほぼ毎日茨城に仕入に行っていますが、東京⇔茨城の往復だけで車のガソリンの半分強を消費します。故に毎日給油しないといけないわけで、今は毎日ガソリン給油の列に並んでます。さすがに茨城で給油するのは気が引けるので、帰り道で給油できそうな都内のGSの列に並びます。今のところ、大体30分くらい並べば給油できてます。

都内に比べて公共の交通手段に乏しい茨城県の人々の移動手段は、専ら「自家用車」になります。その自家用車の燃料であるガソリンが不足している、ということは、生活の一大事であるわけですよ。
ですから、GSに並ぶ車の列は東京とは比較にならないほどに長いです。

先日車の数を数えてみましたが、150台を超えたところで諦めました。列の長さはたぶん2km位はあったんじゃないかと思います。

農家さんに聞いた話、「2~3時間朝イチで並んで、10リットルしか給油できなかった」んですってさ。
人によっては「5リットルまで」「1000円まで」、いずれにしても満足に給油できていないわけです。

それでも先述のようなトラブルは見たことないです。
ガソリンが欲しいのはみんな一緒。でも理路整然とキチンと車は列を作ってます。最後尾の車はちゃんとハザードを点滅させてますし。茨城の人々はなんとモラリストなんだろう!と感心しました。それに比べて・・・。



こういう非常事態の時ほど、「人間の本質」ってやつが見えるんですね。

非常時に際しても周囲に対して気遣いができる。
独りよがりな行動をしないで、他者と協調、協力する。

ニッポンは昔からこういう行動のできる、誇り高い民族の集まりであったはずです。
恐怖とか不安のあまり、買い占めとか割り込みとかそういう行動をしがちですけど、その衝動を抑えることができて初めて「誇り高いニッポン人」であると思います。
それができないのであれば、ただのニッポン人なだけですよ。

被災者の方々は我々よりももっともっと過酷な環境下にいます。もっともっと大きな恐怖や不安や疲労や物不足と戦っています。その方々のことを考えれば、ガソリンの列に長時間並ぶことや計画停電の不自由さなんて、「屁の突っ張り」にもなりませんわ!!



戦後最大級のこの災害に対して、ニッポンが如何にして復興していくのかを全世界が注目しています。

海外のメディアでは「なぜ日本はこの環境下において略奪が起きないのか」というのが議論のテーマになっているそうです。これは人類の文化史上極めてまれなことだそうですよ!

「こういう時だからこそ世界に恥じないニッポン人でいよう!」

夕べ、サンドイッチマンのオールナイトニッポンでこんな言葉を聴きました。
自分も心からそう思います。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

電力使用状況&電気予報

しずかや

東京都足立区千住緑町       2-14-13                  営業時間:          10:00~19:00

VG★CHO3

Author:VG★CHO3
野菜大好きー!
ネコ大好きー!

でもネコアレルギー(;;)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

「しずかや」はココ!

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。